【アメリカ横断・最終日】Good bye America!! サンフランシスコ&デイビス編

こんにちは、日本でもスタバを利用しているおかじゅんです。とうとう最終日までやってきました。みなさん毎回読んでいただきありがとうございます。(これで終了するわけじゃありません) 今回はサンフランシスコから始まります。

相棒とのお別れ

無事にロサンゼルスからサンフランシスコに到着しました。渋滞が本当にすごい。途中トラックが事故っていて牛乳パックみたいなのが散乱していました。損害やばそう。そして、夜は3人で飲み明かし4時まで飲んでいました。

本日はまず車を返却しなければなりません。この横断を支えてくれた相棒とのお別れです。毎日毎日酷使しましたが、無事走りきってくれました。心から感謝申し上げます。

無事スタッフからのチェックも終わり、返却に成功。しかし、現在午前11時。帰りの飛行機の出発は約14時間後。車のない状態で観光はなかなか大変です。

新しい車を借りる

ということで再び車を借りました。延長をお願いしたのですが、メンテナンスが必要ということで借り直しました。

2代目相棒がこいつです。グレードアップしてますね。初代よりも乗り心地が良かったなんてこれっぽっちも思ってないですよ。一日借りて約18,000円ぐらいでした。これでバンバン移動できます。よかったよかった。

デイビスへ

まず目指す場所はデイビスです。サンフランシスコから約2時間ほどで着きます。この場所は相方君が留学で訪れた思い出の場所なのです。留学時代によく行ったお店へ連れて行ってくれるみたいです。

それがこちら。昔とは外観が変わってるそうです。前は文字が赤だったとか。

店内はこんな感じ。綺麗です。学生がよく来るそう。タピオカがオススメらしいのであとで飲みましょう。

こんな感じでいろんな丼ものがあります。相方君が頼んだのはテリヤキ丼。外観も中もメニューも全部変わったそうです。味も美味しいですし、量が多い。学生にはいいですね。この人参、生です。柔らかいと思って食べると焦ります。

これがモカスムージーにBobaをトッピングしたやつ。美味しい。

ここで毎日筋トレしていたそうです。

お腹も満たし、相方君の思い出の地もドライブできたということで次の場所へ向かいます。

ロンバート・ストリート

とりあえずデイビスからサンフランシスコへ帰ります。次に向かうのは「世界一ぐねぐね曲がった道」として有名なロンバート・ストリートへ。

めちゃくちゃ急な坂がたくさんありました、街並みも綺麗です。

とりあえず天を仰いでおきましょう。15分ほど歩いて到着しました。

このぐねぐね感わかりますか? たくさんの車がぐねぐねに挑戦していました。

続いてぐねぐねの近くにある「フィッシャーマンズ・ワーフ」という魚市場的なところ。お腹がいっぱいすぎて何も買いませんでしたが、美味しい魚介がたくさんあるそうなのでみなさん僕たちの分まで食べに行ってください。

ヤベェ車。改造車でタイヤをバウンドさせてました。格好いい、アメリカって感じです。

時間もなくなってきているので次の場所へ。

ツインピークス

サンフランシスコの街が一望できるスポットらしいです。サンフランシスコは霧が出やすい街なので、視界がはっきりする日は稀らしい。

案の定、思いっきり霧にやられました。

でも案外霧がいい感じで綺麗。幻想的。笑ってますけどクソ寒かったです。

お別れ

とうとうお別れの時間がやってきました。友達はこれから夜行バスで再びロサンゼルスへ戻るそうです。面白すぎ。ロスからサンフランシスコへ戻る方が飛行機が安いみたいです。ロサンゼルス観光楽しんでね。久しぶりに会えて嬉しかったです。あと4ヶ月留学頑張ってください。

車も返却し、チェックインも終え、遅めの夕食を食べます。

最後はもちろんハンバーガー。空港内にあるウェンディーズです。いくら食っても飽きません。ハンバーガーは正義です。

このあと無事検査場を通過し飛行機に乗り込みました。離陸してすぐ機内食が出て苦しかったのは内緒です。

本日の移動距離

ロサンゼルス→サンフランシスコ→デイビス→サンフランシスコ国際空港...539マイル(約860km) 総移動距離…8535km

はい、とうとうアメリカ横断終わってしまいました。あっという間の3週間でした。本当に最後まで運転をしてくれた相方君に感謝です。ハプニングはたくさん起きましたが、無事に旅を終わらせることができてよかったです。毎回ブログを読んでいただいた読者のみなさんも本当にありがとうございます。最後にまとめの記事等をあげてアメリカ横断編を完結させたいと思います。冒頭にも書きましが、これからもブログ運営を続けていくので引き続きよろしくお願いします!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県出身、新卒でフリーランスに。 スモールビジネスのマーケティング担当とフリーランスデザイナーのコミュニティ運営をしています。カメラ事業もこれから始めます。