【アメリカ横断・16日目】ルート66のエンブレムを探せ!セリグマン&キングマン編

こんにちは、香港国際空港で乗り継ぎ待ちをしているおかじゅんです。今日の夕方には東京に到着します。時差ボケがやばそう。というわけで、今回はルート66に行ってきました。昔山ピーも車で爆走していたのをテレビで見たことがある方もいるでしょう。

ルート66とは

1926年に制定されたアメリカの一般国道のこと。ミシガン湖畔の街シカゴと太平洋岸のサンタモニカを結んでおり、総延長は3939km(ルートの変遷により、年代により若干異なる)。通過する州はイリノイ、ミズーリ、カンザス、オクラホマ、テキサス、ニューメキシコ、アリゾナ、カリフォルニアの全8州。アメリカの中西部と西部を横断する形で結んだこの国道は、その後、人やモノだけでなく文化や経済までを運び、合衆国の発展に大きく貢献することになった。全盛期は1950年代といわれ、道を行くトラックドライバーや旅行者のため沿道の街にはレストランやモーテルが続々と建設され、その中からファストフードなどの新産業が生まれるとともに、映画や音楽の題材にもなることでポップカルチャー発展の一翼までを担うことになった。しかし時代とはスピードを求めるもの。高速道路網の発達とともにルート66は衰退してゆき、1985年には正式に廃線となる。現在は文化的/経済的側面から各地で保存活動が行なわれており、沿道には旅行者を楽しませるアトラクションも増えてきている。
(http://levolant-boost.com/2015/12/11/2746/)

ルート66はめちゃくちゃ長いんです。僕たちが今回通ったところもルート66のほんの一部です。最初に目指すところはセリグマンという街です。

その前に、泊まった宿の近くにルート66感が漂っていたので写真を撮ります。

バイクがごちぃです。

被写体が際立っています。

ここのハンバーガめちゃくちゃでかくて美味しいんです。ネットに書いてました。

マリリンさんこの前もどこかで見たような。人気者です。

この店の経営者みたいですね。コカコーラ最高!!

セリグマン

ウィリアムズを出てセリグマンを目指します。下道を通り約50分ほどで到着。

映えますね〜。

このお店が何やら有名らしい。こんなとこにもモンローさんが、使い回されてますね。

お店の外と中にはこのおじちゃんの看板が。このおじちゃんの兄弟がこの街を復興させたそうです。

いっぱいお土産が。ツアー客がたくさんいて、日本人もいっぱいいました。それほど有名な場所なんですね。

映画「カーズ」の舞台にこのセリグマンも使われています。

車に目が書いてあります。どこ見てるんだろう。

こんな感じでセリグマンの街を楽しみました。完全に商業施設化していましたが、たくさんの人で賑わっていました。ここからキングマンの街を目指します。

キングマン

キングマンに行くまでの道のりにルート66のペイントがあると思いきや、全くない。どこにでもあると思っていたのに。とりあえずキングマンのスタバでWiFiを拾って調べます。どうやらキングマンのどこかにあるそう。写真は載せているが場所を教えてくれるブログはあまりありませんでした。

visitor centerに行くと駐車場になぜかペイントが!でも道路ではないのでまた探します。

道にはこんな可愛いものも。おしゃれです。

ついに発見

お店のお姉さんに聞くなどして、ついに道路上にペイントさせてあるものを発見!!

やっとの思いで見つけたので嬉しかったです。かっこいい。

visitor center近くにあるこの建物の目の前にありました。絶対にわかるはず。

もちろんCokeとのコラボもします。CM待ってます。

この「Welcome to KINGMAN」の円柱の近くにもありますよ。立て続けに何個も出てきたのでありがたみが少し薄れましたが、ルート66のペイントを写真に収めることができてよかった。目標達成です。

ラスベガス

目標も達成したので今日の宿があるラスベガスへ向かいます。今回はエアビーを利用しましたが、ほんとは有名なホテルに泊まりたかったです。安いのがあったんですがリゾート税とか取られるので断念。またお金がある時に散財しにきます。

とりあえずラスベガスと言ったらこれですよね。Cokeのコラボ&天を仰ぐシリーズ。贅沢です。
この後車でラスベガスのホテル街の通りを走り、宿に到着し、ビールを飲んで寝ました。満足満足。

本日の移動距離

ウィリアムズ→セリグマン→キングマン→ラスベガス...219マイル(350km) 総移動距離…7155km

はい、今日も一日お疲れ様でした。ルート66のペイントに出会えてよかったです。見つけるまでに時間がかかりましたが、このブログを読んだ方はすぐに場所がわかると思うので参考にしてください。次回はロサンゼルス編です!お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県出身、新卒でフリーランスに。 スモールビジネスのマーケティング担当とフリーランスデザイナーのコミュニティ運営をしています。カメラ事業もこれから始めます。